第1回 茂原市「みんなで考える新市民会館」ワークショップ

茂原市で築50年の老朽化した市民会館のあり方を考えるワークショップが始まりました。(詳しくはこちら

ワークショップ参加者のほとんどが音楽活動・演劇活動の経験者で、利用者としての熱い想いがワークショップを盛り上げていくものと思われます。

一方で、いずこも同じ財政的な問題を抱えている市としては、諸手を挙げて新市民会館の建設を後押しすることができません。

両者の落とし所はどこにあるのか?困難を乗り越える妙手はあるのか?ワークショップのこれからの行方に注目です。

第1回 茂原市「みんなで考える新市民会館」ワークショップ

日時:平成29年7月20日(木)19:00〜21:00
場所:茂原市役所・102会議室
内容
・市よりあいさつ 茂原市長 田中豊彦さん
・進行役あいさつ
   株式会社Theatre Workshop・代表 伊東正示さん
・自己紹介タイム
・ワークショップの説明
・グループワーク
  「茂原文化じまん・まちじまん」
  「市民会館・中央公民館の良いところ、良くないところ」
・次回予告