平成27年度第2回与野本町小学校複合施設整備に向けたワークショップ(意見交換会)

日時:平成27年12月12日(土)12:00〜14:00(模型展示会)・14:00〜16:00(意見交換会)
場所:与野本町コミュニティセンター・多目的ルーム

今回のワークショップ(意見交換会)は第1回意見交換会で出された意見をもとに、設計者や市の施設担当課職員が施設計画案を再検討して提示し、市民と意見交換を行いました。

前回A案とB案を提示して来場者の意見を聞いた結果、今回は両案を取り入れた計画案が示され、模型も新しくなっていました。特に前回、複雑な動線になってしまった地下1階(東側から見ると1階)部分は、建物内の動線でカバーすることによりすっきりした動線になりました。(下記の写真で確認してください。)

今回もCCDカメラによる説明を聞きながら、さらに設計者や市職員との質疑応答が行われました。

後半はハード面ではなく、施設の利用や運用について、ロールプレイによるイメージ(妄想とも言う)を膨らませました。複合施設の醍醐味は多世代のさまざまな交流が生まれることです。みんなで「こんなこと、あるある」というイメージを抱くことができて楽しい試みでした。また、地域サロンなどに市民がどのように関われるか意見の交換がありました。

このようにして市民が主体で考えられた複合施設案は「与野本町駅周辺地区まちづくりマスタープラン」の一部としても位置づけられていて、平成30年の建替着工に向けて着々と計画が進められていきます。わくわくしながら見守りたいですね。